予備校の種類とカテゴリーについて

芸大・美大受験の場合

予備校大学受験の予備校・塾 河合塾

予備校の現在の状況についての解説 : 芸大・美大受験の場合 : 医科歯科薬大受験の場合

人気講師は授業が上手なのは当然で、その話術の上手さから芸能界に進出している例も皆さんはご存知でしょう。
それでは各カテゴリーについてもう少し詳しく説明をします。
はじめに、進学です。
昔は大学受験進学専門を目的としていましたが、最近では編入学についても教える対象となっています。
また、中学校進学や高校進学、さらには小学校の入学準備も含まれるようになりました。
ちなみに、幼稚園の準備も見られるのは驚きです。
続きまして、高卒認定試験の準備です。
高卒認定試験とは、2005年に大学入学試験検定から名前が変わりまして、大学受験の資格と就職の履歴者に高校卒業の資格取得が記載できるようになりました。
その影響もありましてハードルは高くなっていまして、その対策を重点的行なう場所です。
続きまして芸大・美大受験です。
これは、美術系など芸術系の大学の受験準備を専門としています。
美術大学や芸術大学では絵画などの他の大学にない実技試験があることから、高校の授業では対応できないことも多くあります。
また、単なる授業とは異なり、美術のためのアトリエや絵画教室やピアノ・バイオリンなどの設備や演奏の場所などもそろえる必要があります。

予備校帰りの疲れ切っている鈴木を癒して pic.twitter.com/3ccNIS06np

— すずき (@Tmk__b) 2018年9月29日